つわり対策に人気のPsiBands(サイバンド)とは?


PsiBands サイバンド

Psi Bands(サイバンド)は、米国カリフォルニアにおいて、カーラ(Carla)とロミー(Romy)という二人の主婦によって作られました。

出産を控えつわりに苦しんでいた二人が、薬に頼らないでどうにか吐き気を無くせないものかと思案した結果、辿り着いたのが手首への指圧法による吐き気の軽減でした。

しかし、当時の市場には彼女たちが満足できるような指圧グッズはなく、「だったら自分達で作ってしまおう!」ということでPsi Bands作りが始まったのです。

元々は妊娠時のつわりなどを目的として作りはじめたPsi Bandsでしたが、乗り物酔いや医療品服用時に起きる吐き気など、その他吐き気・嘔吐感にも効果があることが調査やモニター体験により明らかになったのです。
人気のシーバンドと同じような効果が期待できます。

商品詳細

PsiBands サイバンド
サイバンドは、乗り物酔いなどの吐き気全般をくすりに頼らず克服することを目的として作られたリストバンドです。

【使用方法】
1. 手首の内側、しわの真中から上へ指2本半のところにリストのダイヤル部分が当たるように『Psi Bands』を装着します。
(両腕に装着してください)
2. 腕時計をはめるように、自分に合うサイズの穴にボタンをはめて『Psi Bands』を装着します。
3. ダイヤルを回して圧力をかけ、「内関」を指圧します。
※内関:「ないかん」と呼ばれる吐き気に効くとされているツボ

乗り物酔い防止には乗る前、20分前後に装着すると良いとされています。
※効果には個人差があります。

【バンドサイズ】フリー(約13~21cm) 子供から大人まで対応しています。
【パッケージ寸】幅:55mm、高さ:14mm、奥行き:40mm
【カラー】ブラック(レイサーブラック)
【素材】合成ゴム(ラテックスFREE)
【その他】1セット2本 ハードケース付

PsiBands サイバンドの購入はこちら

スポンサーリンク
つわり対策商品一覧