つわりに効く漢方、小半夏加茯苓湯とは

小半夏加茯苓湯は古来よりつわりに繁用される代表的な薬方です。
吐き気を抑え、胃内の余分な水分を取り除くことにより、悪心・嘔吐のある場合に幅広く用いられております。

食事や水分を取ることも難しい重症なつわりの場合、母体だけでなく赤ちゃんにも影響することも。妊娠初期のつわりを無理に我慢することはとても危険です。また、吐き気止めなどの処方薬も効果のない場合もありますので、その場合に安全な漢方を試してみることも。
必ずかかりつけの産婦人科で相談の上、服用してください。


JPS 小半夏加茯苓湯エキス錠120錠(しょうはんげかぶくりょうとう)

つわり、嘔吐、悪心に
小半夏加茯苓湯は古来よりつわりに繁用される代表的な薬方です。
吐き気を抑え、胃内の余分な水分を取り除くことにより、悪心・嘔吐のある場合に幅広く用いられております。
本剤は漢方処方である小半夏加茯苓湯の生薬を抽出し、乾燥エキスとした後、服用しやすい錠剤としました。

【効能・効果】
つわり、嘔吐、悪心
【用法・用量】
次の量を食前又は食間に水またはお湯にて服用してください。
大人(15才以上):3錠:3回
7才以上15才未満:2錠:3回
5歳以上7歳未満:1錠:3回
5歳未満:服用しないこと
【成分・分量】9錠中
小半夏加茯苓湯乾燥エキス 1.6g
 (ハンゲ6g、ショウキョウ1.5g、ブクリョウ5g)
添加物:二酸化ケイ素,カルメロースカルシウム(CMC-Ca),トウモロコシデンプン,
     ステアリン酸マグネシウム,乳糖

【使用上の注意】
■相談すること
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談してください
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この説明文書を持って医師または薬剤師
  に相談してください
(1)服用後、次の症状があらわれた場合
   発疹・発赤、かゆみ
(2)5~6日間服用しても症状がよくならない場合
【保管及び取扱い上の注意】
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。
  (誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)吸湿しやすいため、服用のつどビンのフタをよくしめてください。
(5)本剤は生薬(薬用の草根木皮等)を用いた製品ですので、製品により色調等
  が異なることがありますが、効能・効果にはかわりありません。
(6)本剤をぬれた手で扱わないでください。水分が錠剤につくと、錠剤表面が変色
  したり、亀裂を生じることがあります。
【用法関連注意】
小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

JPS 小半夏加茯苓湯エキス錠120錠(しょうはんげかぶくりょうとう)

スポンサーリンク
つわり対策商品一覧